インドサモサの作り方

この動画では、家で簡単にサモサが作れるようになります。大切なポイントを守ると、美味しいサモサが出来上がります!

レシピ:
.広めの容器に小麦粉に塩を入れて捏ねる。ゆっくりオイルを加えて捏ねる。小麦粉が固さを保もたれているボールを作れるようになったらオイルを加えるのを止める。

2.水をゆっくり加えて手で混ぜます。小麦粉全体がまとまり、固めの状態に近づいてきたら、指を水につけて生地を捏ねます。もし生地が柔らかすぎたらサモサはカリッと仕上がりません。

3.生地を包んで、横に置いておきます。

4.フライパンでオイルを温めます。クミンとフェンネルシードを加えます。

5.キューブ状に切ったじゃがいもを加え、炒めます。塩とターメリックパウダーを加えます。スパイスパウダーを1つずつ加えて炒めます。グリーンピースとピーナッツを加えます。フライパンに蓋をして、じゃがいもに火を通します。少し硬めでも大丈夫です。そしてパクチーを加えます。

6.サモサ作り。生地を小さめに手に取り、丸めます。

7.生地にオイルを一滴垂らし、卵型にします。生地は分厚くならないように薄めに伸ばします。

8.卵型を半分に切り、半円状にします。

9.片方の半円の部分を、カーブの部分を下に、直線の部分を上にして手に乗せておきます。

10.指を水につけて、ふちを広げます。

11.円錐の形を作ります。きれいな円錐の形ができたら巻終わりの部分をしっかりくっつけます。

12.具を円錐形の生地に詰めます。

13.開いている部分に水をつけて、しっかり閉じます。

14.しっかりと固定されたサモサを作るためには、開いている部分を閉じながら形作りをするとベースが安定します。

15.フライパンにサモサが隠れるくらいの油を入れて温めます。小さくちぎった生地を入れて温度を確認します。生地が茶色くなる事なく、すぐに浮き上がってきたらそれが最も適した温度です。

16.中火で4〜5こずつ、すべての側面が薄い茶色になるまで揚げます。

17.キッチンペーパーで油をきります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です