レバノン爆発の原因物質!インドの港にも約700トン、韓国から輸入 「太陽ニュースJP」

インド当局によると、レバノンでの大規模爆発の原因となった硝酸アンモニウム約700トンが、印南部チェンナイ(Chennai)の港に保管されていることが分かった。2015年に韓国から輸入されたものだという。.
太陽ニュースJP へようこそ。読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
#太陽ニュースJP
.
参考記事:https://www.sunnewsjp.com/2020/08/700.html
Copyright belongs to sunnewsjp.com, Please let me know if you have any questions or concerns. Thank you for your help.

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です